Macが勝手にスリープ解除されてしまう謎の現象、ようやく解決

楽しんでいただけましたか?シェアしていただけると励みになります。

おはようございます。Gonta(@g_siitter)です。

Mac(Mac mini 2012)を買ってからしばらく経ちましたが、使用する上で、不可解な現象が…。

その症状とは…

スリープ機能が正常に動作してくれないっ!

スポンサーリンク

機能はしているようです。

いや、スリープ機能は使えてるんですよ。

ただし、一瞬ですけど。orz

スリープ機能にしても、すぐに復帰。そう、Mac miniならね。

スリープ機能に入ってから、数分〜数十分したかな?ってところで、画面がスクリーンセーバーになってるんですよ(泣)

『おいおい、お前、これじゃースリープした意味無いじゃないのよ〜!なんでなん!?
もしかして、これがYosemite(ヨセミテ)のバグか?』とか思ってたんですけど、そうではなかったようです。

これまた設定からちょちょっといじるだけで、勝手にスリープ解除されなくなります。

ポイント

設定アプリを開く

スクリーンショット_2014-12-15_22_24_42
「省エネルギー」をクリック→「ネットワークアクセスによるスリープ解除」のチェックを外す。
スクリーンショット_2014-12-15_22_24_14
「Bluetooth」をクリック→右下にある、「詳細設定」をクリック
スクリーンショット_2014-12-15_22_25_04
→「Bluetoothデバイスでコンピュータのスリープ解除を可能にする」のチェックを外す。
スクリーンショット_2014-12-15_22_25_13これをやってみたところ、勝手にスリープから復帰しなくなりましたので、今回はBluetoothが原因だったと思われます。
ちなみにですが、僕は有線キーボード、無線マウス、無線タッチパッドを使っているので、同じ現象の方は試してみてください。

Bluetoothの入力装置を使ってる方も一度チェックされるといいと思います。

究極の眠れるCD
究極の眠れるCD

posted with amazlet at 14.12.15
メンタル・フィジック・シリーズ
デラ (2002-07-22)
売り上げランキング: 4,179
スポンサーリンク

楽しんでいただけましたか?シェアしていただけると励みになります。

フォローしていただけると嬉しいです!