【WordPress】コメント欄に優しいプラグインを入れてみました。

楽しんでいただけましたか?シェアしていただけると励みになります。

こんばんわ〜。先日、またひとつ歳をとってしまった男、Gonta(@g_siitter)です…。

さて今回は、Comment Form Quicktagsと、Live Comment Previewというプラグインを入れてみたところ、思ってたよりも良かったのでご紹介します。
両方ともコメント欄に関するプラグインです。

スポンサーリンク

Comment Form Quicktags

ブログのコメント欄にHTMLタグボタンを設置することができます。
設置されたタグのボタンを押すことにより、タグを手打ちでチマチマ入力しなくても、簡単に文字を太字にしたり、リンクを貼れたりできます。

WordPressのプラグイン検索でするとヒットしますので、インストールしましょう。
インストールが完了したら「設定」を押します。

タグのボタンは、ドラッグして位置を並べ替えることが可能です。
最後に下にある「タグを更新」を押して設定を保存します。
スクリーンショット_2015-07-06_0_26_30

  Before
スクリーンショット 2015-07-05 23.49.24
  After
スクリーンショット 2015-07-05 23.50.05

タグのボタンが増えているのが分かりますね。

ちなみにボタンの意味は画像を参照してください。
スクリーンショット_2015-07-06_0_03_437番目の[Close Tags]は、タグを閉じる時に使います。(1〜6の同じボタンを2回押しても閉じれるので、使わない場合もあります。)
また、文字列をマウスでドラッグし、反転させてからボタンを押しても機能します。

Live Comment Preview

続いて、Live Comment Previewです。こちらは、ブログのコメント欄に書き込む際に、打った文字がリアルタイム表示してくれるプラグインです。
これにより、自分が書いたコメントが、実際にどう表示されるのかが分かります。
インストールしたら、「有効化」にするだけでその名の通り有効になります。非常に簡単で助かりますw
実は上の画像も、リアルタイムで表示されたものを撮りました。

2つのプラグインを組み合わせて使ってみた

すごく…いいです。
Comment Form Quicktagsのおかげで、タグを簡単に打つことができ、それをさらにLive Comment Previewを使うことで、すぐさま実際に表示されるコメントが確認出来るので、読者のかたがあなたのブログにコメントしやすくなると思いますよ!

スポンサーリンク

楽しんでいただけましたか?シェアしていただけると励みになります。

フォローしていただけると嬉しいです!