AssistiveTouchで画面ロックもスクリーンショットも簡単に実行できるようになった件

楽しんでいただけましたか?シェアしていただけると励みになります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-15-05-08

iPhone7に変えてからしばらく経ちますが、どうもスクリーンショット(スクショ、SSとも言う)を撮るのが難しいと感じています。
難しいというのは、物理的に撮り辛くなったという意味もあるのですが、日本のiPhoneだけの仕様なのか、ステレオスピーカー化したせいなのかはわかりませんが、スクリーンショット時のシャッター音までもが、今までのiPhone以上に大きく聞こえるからというのもあります。
それと、ここ数年でiPhoneの電源ボタンが右側に移動したせいもあって、ホームボタンと同時に押しづらくなったのは僕だけでしょうか。静止画像はゆっくり操作すれば、まだなんとか撮れますが、ゲーム画面のキャプチャなんかをしようとすると、焦ってしまい、誤って画面ロックしてしまうことが多々ありました(´・ω・`)

スポンサーリンク

スクリーンショットをもっと簡単に撮る方法

この方法を使うことで、片手でスクリーンショットを撮ることができるようになります。
ホーム画面→「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→アシスティブタッチ(assistive Touch)をオンにします。
img_5392
次に、「最上部のメニューをカスタマイズ」で、自分が使いやすいようにカスタマイズするわけですが、ここの最上部にスクリーンショットの機能を置くことができますので、押しやすい位置に置きましょう。
img_5393

あとは実際に、画面上に表示された◎を押してメニューを開け、スクリーンショットのボタンをタップするだけで撮影ができます。
assistまた、ここのメニューに「画面をロックする」を入れておけば片手ですぐに画面ロックすることもできます。

3D Touchを使い、さらに早く撮影する

3D Touchに対応しているiPhone(iPhone6s以降)であれば、さらに早くスクリーンショットを撮ることができます。
先ほどの「最上部のメニューをカスタマイズ」と同じページ内に「3D Touchのアクション」というのがあります。それをタップし、スクリーンショットに割り当てることで、AssistiveTouchの◎ボタンを、グッと深く押すだけでスクリーンショットが撮れます。
img_5393-2
これはだいぶ活用できると思います。

AssistiveTouchが邪魔な場合の対処法

AssistiveTouchは便利なのですが、ネットサーフィンや動画視聴の時などは、ハッキリ言って目障りです。
そこで、ホームボタンをトリプルクリックして、AssistiveTouch自体を即座に表示・非表示にする設定をしておきます。
「設定」→「アクセシビリティ」ページ内の最下部の「ショートカット」をタップ。
次に「AssistiveTouch」を✔️選択します。
img_5395
これでホームボタンのトリプルクリックでAssistiveTouch◎ボタンを即時表示・非表示にできます。

最後に

今までAssistiveTouchの存在は知っていたのですが、使う機種がiPhone7となり、本体が大型化したこともありますが、思ってた以上に使い勝手が良い感じなので、今後使う機会が増えると思いました。せっかくの機能なので、上手く活用していきたいです(゚ω゚)

スポンサーリンク

楽しんでいただけましたか?シェアしていただけると励みになります。

フォローしていただけると嬉しいです!