光回線なのにネットが遅すぎる!プロバイダ解約する前にコチラを読んでみてください、結果的に爆速になるかもしれません。

楽しんでいただけましたか?シェアしていただけると励みになります。

みなさんは快適にインターネットをされてますか?

NTTの光回線にしたはいいけど、プロバイダがとんでもないクソ回線のところだった!という経験ありませんか?

もしくは今現在、そのような環境下、我慢して使われてる人もいるかもしれません。

スポンサーリンク

プロバイダー(ISP)変更のきっかけ

僕の自宅は戸建てなのですが、以前はSo-netのニューロ光を使っていました。と言っても、電話勧誘がきっかけで父が加入したんですけどね。So-netのネットスピードは下り上りとも、不満はありませんでしたが、

ニューロ光に変えて1年が経つころ、事件が。

なんと父が勝手にプロバイダを変更してしまったのです!それも、またしても電話勧誘で…(~_~;)おい!

父はネット代が安くなれば何でもいいというスタイルだそうです。僕も基本的にはそうなのですが、この契約が地獄の始まりになるとは誰が予想したでしょうか…。

…数日して回線、機器交換の業者が来て、無事交換作業は終わりました。

その後、いつものようにネットで調べ物をしようとすると。…あれ?何か表示に時間がかかってるような…。

昼間はそれほどでも無かったのですが、夕方から深夜にかけて、以前のプロバイダ(So-net)とのネットの速度の違いが顕著に出ました。

乗り換え後のネット速度

今回のプロバイダ「Hi-vit(ハイビット)」の「Toppa!」に変えてからの夕方〜夜間のスピードテスト(Google )の結果。時間と速度に注目。

こ れ は ひ ど い 。

お世辞にもまぁまぁとは言えない。

お分かりいただけただろうか…。

2枚目の下り(ダウンロード)1Mbpsいってないんですよ…。

ここまでくると体感的に遅くなったのがすぐに分かりますし、遅すぎて本当にショックでしたw

「ネット回線なんてどこも同じ。」と迷言を言い放った父も、この異変には気づいたらしいのですが、そこまでネットヘビーユーザーではないので、「安いから(遅いのは)しょうがない。」と…。いやいや、詐欺レベルですよこれは!!(怒)

12,3年前のADSL回線かよ!?!?下手したらISDN回線かよ!?!?!?と疑うレベルです。

この現状を打開すべく、プロバイダにクレームの1つでも入れてやろうかと思いましたが、その前にプロバイダについて調べてみました。出るわ出るわ、悪評の山が…。(マジです。)

多くは語りませんが、過去に色々とあったようです。しかし、徐々に改善して現在でもプロバイダ業をしています。

上記、「徐々に改善した」と書いたのは、改善されていない部分があるからです。それは光回線ならではの、ネットスピード。これが致命的に遅い、遅すぎる。Toppa!さんはこの点、最重要課題として、大至急改善された方が良いと思います。

絶望しかない。ひどすぎる。そして僕が取った行動は

とりあえずは、Google先生に「ネット 遅い」や、「ネット 早くする 方法」など言葉を変えて解決策を探しました。基本ですね。本当にどうしようもない場合はクーリングオフか、違約金を払ってでも別のプロバイダに変更する気でいました。

するとYouTubeでIPv6についての動画をいくつか見つけました。

IPv6が何かということに関しては今回は割愛させていただきますが、

結論を言うと「現状、ほとんどのネット回線のプロトコルをIPv4からIPv6に移行手続きすると、回線混雑が減り、快適速度になるかもしれない」という内容。

これしかない!

僕は、速攻でToppa!さんのサイトでIPv6に関してのページを発見し、IPv4からIPv6へ移行に関してのメール問い合わせをし、折り返しの電話でそのままIPv6移行申請をしました。実際に移行は2日ほどかかるそうです。

ちなみにこの移行申請や、それにかかる費用はありませんでした!追加料金0円です!

フレッツのサイトのこちらから、どのプロバイダがIPv6に対応してるのか分かります。

IPv4からIPv6へ移行完了。さて結果は?

その後、無事IPv6に移行できました。

ネットスピードも大幅に改善されました。

下のスクショが夜間の速度です。時間とスピードに注目してみてください。

『うおっ、マジか・・!?!?!?』

改善されればいいなとは思ってましたが、これは以前のIPv4とは天と地ほどの差です…!!

注意点

IPv4からIPv6に変更することで、ネットに接続するゲーム機器(例えばプレステ4やニンテンドー3DS)などで、一部プレイができなくなるソフトがあるようです。これは簡単に言うと、接続の仕方が異なるためだと思います。

ですので、IPv6に変更するときは、事前に自分のゲーム機(タイトルを含め、それが動作するか)デメリットなども自分で調べたり、プロバイダに聞いてみるといいと思います。

僕の場合、だんだん対応してきつつはある状況、と言われましたが。要注意ですね。

移行してみた感想

正直、ここまで大改善されるとは思っていませんでした。一番混雑する時間とされている夜間帯も全ての時間で100Mbps以上出ています。

ですので、今、ネット回線が遅すぎるといった問題を抱えてる方がいましたら、プロバイダの問い合わせに「ネット回線をIPv6に変更したい!」と申し付けてみましょう。

最悪解約しないといけない環境から、一気に快適モードになれるかもしれません。

ぜひ一度お試しをー。

スポンサーリンク

楽しんでいただけましたか?シェアしていただけると励みになります。

フォローしていただけると嬉しいです!